読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーニン!

ただのOLが平日限定で9:00までに更新するブログ

善良な市民、ヘビメタに目覚める。

こんにちは。あやなです。

今朝は朝活ブログをチートしてゆっくり寝ました。朝活を始めて1週間、気づいたことは1日って意外と長いなってことです。

最後まで悪あがきすると言いつつも、実は昨日の時点で梗概を提出していました。なので、昨日のお昼休みに書いた記事は必要なかったのですが、せっかくなので載せました。ぺろ。ちょこっとZURU(ちょっと気に入った)

以下、ひとりごとです。

頭の中を徒然なるままに書き尽くしたものなので全く整頓されてないです。

 

*******

私にヘビメタを嗜む心が欠片でもあったら、弊社のオンボロ社屋がびりびり震えるほどシャウトしていると思います。デスメタルだったら、くされ×××みたいな18禁単語を連発しているかもしれません。DMC! DMC!

あぁ、もう、ものすごくクソッタレな気分です。

落ち込んでもいるし、みじめでもあるし、不思議でもあるし、腹を立ててもいる。突き抜けたクソッタレすぎて爽快感があるくらいです。この気持ちを無理やり飲み物に具現化したなら、「泥水のソーダ割~岩塩とシチリア産レモンを添えて~」になるでしょう。

毎日書いても、毎日読んでも、全然足りないのです。追いつかないのです。追い越さなきゃいけないのに、並ぶところまでも行けないのです。足りない距離を補おうと、健全な努力を重ねようとしているのにどうしてなのでしょうか。爆発力が足りないのです。1日1ページずつ進めていくような、宿題の計算ドリルのようにはいかないのです。

私には何が足りないのでしょうか。

クレイジーダイヤモンドが仗助を治せないように、自分のことは自分では全くわかりません。他人のことはどや顔で分析しちゃうくせに自分のことになるともうてんでだめ。

明るいような気もするし根暗でもあります。執着心は人一倍強いのに常に諦めてもいる。涙もろいくせに優しくはなく、疑り深いのに悪意には鈍感です。情緒がアンバランスなことだけははっきり理解している。

アンバランスさを楽しむには社会というものは、少し窮屈です。他人の存在も、明文化されていないルールで縛ってくる会社も、この先に見える道も、全部。

昔はね、毒にも薬にもならないひとになりたかったんです。結局世間に求められるのは毒にも薬にもならない善良な市民だと聞いたので。思うに今、私は理想の姿を手に入れているのでしょう。全然嬉しくないけど。

善良な市民は適度に陰口を叩きます。

善良な市民は適度に不平不満を言います。

善良な市民は適度に責任転嫁をします。

なるほど、善良で無責任で愚かな市民。毒にも薬にもならない人間です。鈍感でバランスがとれている。

好きな漫画の一つに「失恋ショコラティエ」があります。月9版は松潤石原さとみ有村架純も爽やかすぎて1話で見るのをやめましたが、(それ以上にフランス人役の溝端淳平が意味不明でした。どう見ても日本人なんだよ!)原作はもっとどろどろしています。それこそ、湯煎したチョコレートみたいに。

ソータくんは悪い男になると決めて、実際悪い男になっていきます。でもそこがいい。「悪い男にならなきゃ」とオリヴィエに言ったソータくんには鳥肌が立ちました。(ラストには思わず「水城せとな、牙が抜けたな!?」と嘆息してしまったのですが、あれはあれで支持を集めるものなのでしょうか?)

悪いこと、してみようか。毒を、吐いてみようか。

健全をやめてみようか。

変なところ気ぃ遣いなんです。下手に自分が傷つくよりも傷ついているひとを見るのがつらい。どうぞ偽善者とお呼びください。自分が感じるよりも、全部は理解できない他人の気持ちを想像する方がはるかに入ってくる。

先日同じ受講生さんが言っていた「偏差値の高い悪口」が頭から離れません。

「偏差値の高い悪口」と聞いて真っ先に思い出したのは、後輩の「あっちゃん」のことでした。「しょうもねぇ」が口癖で、平和なコミュニティに波風を立てまくる酒乱の男の子です。先輩にも構わず悪口を言いまくるので「言い過ぎやぞ」と嗜めつつ、私は申し訳ないことに毎度くすくす笑ってしまいます。「まりちゃん」といい、「あっちゃん」といい、私の後輩にはどうもまともな子がいませんね!

毒を吐いてみようか。

マフラーを編むなら、必ずくすんだ赤の毛糸を選ぶでしょう。好きな男の好きな色でもあるし、何より葉を隠すなら森にといいます。人差し指をスッと切って血を一滴落としてから渡すでしょう。

そんなことを恋人に言うと、彼は「お前ってそういうめんどくさい女だわ」と笑いました。ほんとだね。全く物分かりのいい女じゃなかったよね、私。

いつか、どこかで、誰かの薬になれますように。

 

一つだけ言っておくと、クソッタレな気持ちではありますが私はそんな自分のことがものすごく好きです、今はね。

なーんか、深く考えすぎてたのかもしれないなぁ。

人生、ヘビーメタル。私の愛は重いのです。ガンガン自己主張してシャウトしてなんぼですね。

我が愛すべきクソッタレ人生!  ハッハー!