読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーニン!

ただのOLが平日限定で9:00までに更新するブログ

花は枯れても声は枯れない

f:id:ui_a:20161030211857j:image

日曜の夜ですが、おはようございます。あやなです。

遊んでは書き、書いては遊びの週末でした。喋ってない時間の方が少ないくらいでした。

本日もただの日記を書きます!!

 

書くこと読むこと以外の趣味が少なすぎることに定評のある私ですが、もしかしたらひとと話すのは数少ない趣味のひとつなのかもしれません。

金曜日の夜からずっとひとと話しています。

就職してからは特に多弁になったと言われます。こんなによく喋る奴だったかな!?  と、自分でも思います。(たぶん元からよく喋る奴でした。)仕事相手が主にパソコンと電卓なので、ひとと会うと「今やー!!  喋りだめしとかな!!!」ってなるんだと思います。ちょうど食事の回数を減らすと一度に摂取する脂肪分を溜め込みやすくなるように。

楽しいです。

絶対笑わせられる鉄板ネタを仕込むために日々を生きている気がします。

最強の鉄板ネタはここ10年ほど「Monkey Hunter」なので、もし今後これを読んでくださっているあなたにお会いする機会がありましたら、喜びいさんで披露させていただきます。

LINEやらfacebookのコメントなどでのやり取りは、顔を合わせての会話と違って、短い一文でいかに笑わせられるかが勝負です。インパクトの強い言葉選びに情熱を燃やしています。まさに短い言葉にネタを仕込む術の鍛練ですね。

顔が見えないから会話の面白さもまた探求できる文明の利器にありがとう!

 

なんでこんなに話すのが好きなんだろう、なんでこんなにおしゃべりなんだろう。

思い返してみると、ひとりっこの期間が長かったせいなのかもしれません。

一緒に遊べるきょうだいがいなかったので、一人遊びが多かった。もし誰かと話せる隙が少しでもあれば、一瞬でも長くそばに引き留められるようにしていました。矢継ぎ早に話題をつなげて。言葉は、鎖に似ています。首に巻き付けて離さないための。

今でもおそらくそうなんです。

「もう帰るね」から、玄関先で2時間も3時間も話し込んだり、至極迷惑な話ですが寂しがり屋なのかもしれません。

別れの瞬間はたとえいつでも会える友人であってもとても寂しく、ひとりで帰路につき日常に少しずつ戻りながら、あぁ、帰りたくないなぁ、と思います。

 

このブログを始めてから今日までに、「読んでますよ!」と言っていただくことが何度かありました。目を通してくださって本当にありがとうございます。

このブログも私にとっては、おしゃべりの延長戦です。会って話せば一息で話し終えてしまえるくらいの。ゆったりとひとりの時間を過ごすのも好きですが、ひとりで過ごす時間でも気づいたら何かノートに書き付けているので、声にできないのなら文字にしていなければ落ち着かないほどにいつだって誰かと話したくて話したくて仕方ないのでしょうね。

 

私の言葉に笑ってくれてありがとう。次に会える日までにネタをもっと仕込んでおきます。

 

それでは、また明日の朝にやかましいひとりごとを更新させていただきますので、何卒よろしくお願い致します。

皆さん、おやすみなさいませ(*´-`)

 

***********************************************

本日の起床時刻

9:04(4分ほどアラームを鳴らし続けたらしい)

夜ごはん

ごぼ天うどん食べました!

***********************************************