読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーニン!

ただのOLが平日限定で9:00までに更新するブログ

【第13回】だから映画なんて、まったく見たくなかったんだよ

おはようございます。あやなです。

眠いです。昨日ちょっと遅くまで起きてました。2時すぎくらいまで。朝活を始めた早寝早起きの最近の私に珍しく。遅くまで起きていたのは、洋画を観ていたからです。

 

前置きしておくと、私、映画って苦手なんですよ。

なぜかっていうと、映画館が超苦手だったからです。閉じ込められることに対して異常なほど恐怖を覚えるので、容易に席を立つことが許されない映画館は高確率で過呼吸を起こす場所でした。

だから、あまり映画を見るという習慣がなかった。

ライティングの勉強を始めたときに、よく引き合いに出されていたのがそのとき大ヒットしていた映画「ズートピア」でした。

講師の三浦氏に「ズートピア見た?  アナ雪は?」と言われて、「どっちも見てないです!」と答えたら「見よう!」と勧められたので、割と渋々観に行きました。

ズートピア」とても面白かった。いやぁ、ほんとに面白かった。観てよかった。詰め込みすぎだろってくらいネタがぎちぎちに詰め込まれていて、メンチカツみたいでした。

案の定、私、15分くらいしたところで映画館を出たい衝動に駆られたものの、ネタが息つく暇もなく襲ってくるので「このネタ一つたりとも見逃したら、損だ!!」という気分にさせられました。おかげさまで無事にエンドロール明けまで座っていることができました。

三浦氏は上記の通りですが、同じライティングゼミを受講されている皆さんも、映画を観る方が多いなと思います。そういえばライターをやっている友人も、本を読むのに加えよく映画や観劇に行っている気がする。

 

……!!

私も映画観よう。(単純な思考)

 

というわけで、乱読に続くインプットとして、映画を観ようと思います。

上記の事情もあり、なかなか劇場には足を運ぶこともできませんが、DVDなら閉じ込められる感覚もないですしね。

本と同じく、おすすめされたものを片っ端から観ていこうとしてるんですけど、あまりに自分が映画に触れてこなかったので鉄板の映画を全然知らないことに改めて気づかされます。

たとえば、「スターウォーズ」も日曜洋画劇場なんかでちらっと見たことはあるかもしれないけれど、ほとんど内容を覚えていませんでした。金曜ロードショーでよく放送されている「風の谷のナウシカ」はラピュタと違いがわからないと思います。

 

そんな私が昨晩観た映画は、

プラダを着た悪魔

12人の怒れる男

の2本でした。

「なんでそのチョイス? 」とは聞かないでください。めちゃくちゃ適当に選びました。

ただ、「12人の怒れる男」には元々法廷ものが好きなのと、今書いている小説にも活かしたいなという思いはありましたが、まぁ、ほんとに目についただけです。

 

どちらもとても面白かったです!

参考になるなと思いながら、メモをとりつつ観ました。特に「12人の怒れる男」の方はすごいですね!  名前も出てこないあの人数を書き分け、古い映画なのにすごく共感してしまう。議論への茶々の入れ方や、感情に流されるひとの描き方がリアルで、聞いていてイライラしながら観てました。最後まで喋らせろと何度怒鳴りたかったか!

 

「参考になる!!」と目から鱗が落ちていくのに、どこか寂しい気持ちにもなりました。初見からメモがとれるなんて、入れ込めてないにも等しいじゃないですか。

心の底から泣いて、笑って、憤って、頭を抱える。そんな、私の心の一本はこの先見つかるのでしょうか。

あなたの心の一本は何ですか?

ぜひ、教えて下さい。

 

というわけで、今日はとても眠いですが、1日仕事に学校に、張り切ってまいりましょう!

それでは皆さん、行ってらっしゃいませ(*´-`)

 

…………「以上よ」

 

***********************************************

本日の起床時刻

6:32

朝ごはん

中華粥風雑炊(玉ねぎ+人参+キャベツ+えのき)

***********************************************