読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーニン!

ただのOLが平日限定で9:00までに更新するブログ

【第23回】素敵な男性にはネクタイをゆるめるより、袖のボタンを留めてほしい。

おはようございます。あやなです。

本日の記事は、いつもより鼻息荒めでお送りします。

女性が好きな男性服の代表格と言えば、「スーツ」だと思います。甲子園常連校並みの安定感があります。特に、ネクタイをゆるめる仕草は絶大な人気を誇っていますよね。ドラマでも映画でも、はたまた漫画でも、ネクタイをゆるめる仕草に胸をときめかせる女性は多い。クールビズが世間に浸透してくると夏の訪れに憂いを感じるようにもなりました。

私だってスーツ大好きです。スーツと白衣と浴衣とくればそりゃあもう鉄板です!  嫌いな女子はいないでしょう!

ですが、私はネクタイをゆるめる仕草にときめきを覚えません。ネクタイをゆるめるより、袖のボタンを留める仕草派です。

 

ネクタイをゆるめる仕草がこれほどまでに世間の女性から支持を集める理由は、おそらくきちんとしていたものを崩すところに色気を感じているのだろうと思います。

オフィシャルなスーツから一転、プライベートを感じさせることで「萌え」みたいなものが発生しているのだと思うのですが……、私は逆にプライベートからオフィシャルな顔に切り替わることに色気を感じるたちらしいです。プライベートの顔には興味がないのかもしれません。キリッとして働いている姿にこそ魅力を感じます。

かといってネクタイを締める仕草にはそこまで惹かれるものはなく(首をキュッと締める仕草はなんだか苦しそうで)、袖のボタンを留める方がこう、燃えるものがある。戦闘開始、といった雰囲気がある気がして。

それから、袖のボタンを留める仕草では手が綺麗に見えますよね。左手首のボタンを留めるには右手、右手首のボタンを留めるには左手を使わなければならないので、どうしてもボタンを留められている方の手が宙ぶらりんになるじゃないですか。そのときの、宙ぶらりんになった手のラインの美しさにはぜひ今後ご注目いただきたいです。

ボタンを留めている間、伏し目がちになるのもポイント高いです。実際のところ手元だけで動作を完了できるので、そっぽを向いて手だけ動かすのもそれはそれでいい。

 

普段シャツを腕まくりすることが多いサラリーマンの皆さん、私はこっそり注目してます。捲った袖を下ろし、袖のボタンを留める瞬間に出会えないか、常々目を光らせています。

袖のボタンを留める系男子、流行りませんかね?

壁ドンも旬を過ぎた感じがあるし、世間の女性たちは新しい「萌え」を求めていると思うのですよ。ぜひぜひ、私イチオシの袖ボタンにご注目ください。

 

それでは本日も、袖ボタンを目を光らせながらお仕事がんばります。

皆さん、いってらっしゃいませ(*´-`)

 

***************************

本日の起床時刻

5:31

朝ごはん

昨日の残りのちゃんぽん

***************************