読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーニン!

ただのOLが平日限定で9:00までに更新するブログ

今年のお正月、修造に会えないの……?

おはようございます。あやなです。

本日、離れて暮らす地元の友人に会ったのですが。

「あ、そういえばこっそりブログ読んでるよ」

「わたしもわたしも」

……本気ですか?

いや、読まれて都合が悪いことは書いてないですし、読まれるために書いているわけですし、読まれなければ読まれないで寂しがるめんどくさい女なんですけど。

なんでしょうか、この転がりたくなる感じは。

う、うぉぉぉぉぉなんだろうこの面と向かって言われるとすげえ恥ずかしいうあぁぁぁ!!!!!

身もだえる!!

身もだえるよ!!!

大学入学が2007年。つまり、この春で高校を卒業して地元を離れ早10年。と、考えると友人たちと同じ学舎で机を並べていた3年間の3倍以上、離れている時間の方が長いんですよね。いやはや。

10年もあれば、普通、人間って変わるじゃないですか。大学に行ったり、就職したり、結婚したり、子供が生まれたり。見た目の変化も環境の変化も。けどどうしてかな、彼女たちを見ていると全然変わってないなぁと思うのです。つい昨日まで制服を着ていたようにすら思えるほどです。

そんな彼女たちにこっそり読まれているこのブログ、私はどう思われているのでしょうか。相変わらずあいつちょっと変だわとか思われてるんやろうなぁ。

いまだに車は運転できないし(免許なしのため)、結婚も出産もまだだし、学生気分も抜けているんだかいないんだか判然としない、毎日をへらりと生きている私が一番変わっていないかもしれません。

変わってないなぁ、ならまだましだ。こんな奴だと思わなかった! だったらどうしよう。うーん、困った。

イエーイ、地元のみんなー。見てるぅー?

私はこんな人間です!

これからもよろしくな!(切実に)

 

はい、というわけで、本日もお正月スペシャルです。食っちゃ寝、食っちゃ寝、そして、テレビ! 新年会! テレビ! また食っちゃ寝!!!

毎年のお正月の楽しみは、「とんねるずのスポーツ王は俺だ」です。野球少年だった弟の影響で見はじめて、うちの家族は皆この番組が大好きです。スポーツ選手たちのかっこいいところもチャーミングなところも見られるので、毎年1月2日はこの番組にチャンネルを合わせます。

この番組で一番楽しみにしている企画が「とんねるずvs松岡修造 テニス対決」でした。

とんねるずが協力助っ人を呼んでみたり、デカいラケットを使ってみたり、とにかくいろんな策を講じて元トップテニスプレイヤー松岡修造を倒そうとするのですが、松岡修造ととんねるずのやり取りがおもしろくてですねぇ。

ところが、今年の対決は、

とんねるずvs錦織圭」!!!

あれ、今年は修造いないのか……。

世界ランク5位の錦織圭は間違いなくトッププレイヤーですし、着実ながらプレイ自体に華があって。私も彼の試合を実はこっそり見てました。ハラハラしながら見て、勝てたときは思わずガッツポーズをして、勝手に達成感を味わってました。

でも、それとこれとは話が別です。

松岡修造に会える正月が当たり前だと思っていました。だから今、そこはかとない寂しさを覚えています。毎年見ていた松岡修造の姿、雄叫び、凛々しいフォーム……。

なんだろう、この、胸に漂う修造ロス……。

私、修造のこと好きだったのかも……。

既に引退し、キャスターとしてもご活躍されている、松岡修造のテニスを毎年見られたことは、奇跡のようなことだったのかもしれません。

毎年友人の変わらない姿を見られる幸せを噛み締めながら、これからはキャスターの修造もこっそり、いや、堂々と応援していこうと思います。

修造~~!!!

好きだぞ~~!!!

 

今日の記事は敬称略、無礼講でお送りしました。松岡修造さん、錦織圭さん、とんねるずさん。今年もご活躍をお祈りしております。

 

***********************************

本日の起床時刻

10:21(二度寝)

昼ごはん

蟹とキャベツのトマトスープグラタンスパゲッティ(すごい料理だったけど、すごい美味しかったです)

***********************************