読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーニン!

ただのOLが平日限定で9:00までに更新するブログ

【第47回】いい女の前髪はなぜ長いのか

おはようございます。あやなです。

2017年最初の早起きです!

なのに、しょっぱなからこんなタイトルですみません!

正直、常々疑問に思っていました。これって永遠の命題だと思うんです。

『いい女の前髪はなぜ長いのか』

 

2016年の私は3年かけて伸ばした背中までのロングをバッサリ切りました。単純に枝毛に悩まされたのもあるし、気分を変えたかったのもあります。敢えていつもの美容室ではなく、新しい美容室に飛び込み、長い髪にハサミを入れてもらいました。

「今日、どんな感じで行きますー?」

と、三代目J Soul Brothersにいそうな美容師のお兄さん(イケメンへの免疫がなさすぎて、イケてる男子はみんなそう見えます)。

私は勇気を出して、鏡越しに

「お、大人な感じにしてください!」

「大人?」

お兄さんは渋い顔をして、

「基本的に、髪は短い方が可愛らしい感じに、長い方が色気のある感じになるんだけど、切っちゃう?」

「えっそうなんですか」

でももうどうしても切りたかった私は、ミディアムボブをオーダー。

「じゃあ、せめて前髪伸ばそう」

こうして、私は前髪を伸ばすことになりました。前髪にパーマをかけてもらったので、勝手に横に流れてくれました。生まれて初めて前髪のない自分を見て、私はこう思いました。

『いい女の前髪が長いのはなぜなのか』

と。

いい女の代名詞といえば、天海祐希

篠原涼子仲間由紀恵米倉涼子

キレイなお姉さんで、仕事もデキそうで、性格もさっぱりとしていそうな女優さんを挙げてみました。

みんな前髪がありません。長く伸ばし、顔の横に流しています。彼女たちのようにキレイになりたいと願うなら、前髪を伸ばすところから始めなければならないーー

それはとつてもなく、苦痛を伴うものでした。

髪をバッサリ切ったのが6月、前髪を伸ばし始めた私を襲った最初の試練は、梅雨の湿気でした。

うねる、うねる、うねる!

天然パーマの髪質が、憎いね!

しかもその上からパーマをかけているので、変な型がついていて、素直に顔の横に流れてくれません。

私の前髪はキューピーちゃんの前髪のようにちょろんと垂れ、みっともない感じになっていました。

見た目はこの際どうでもよろしい。

問題は、邪魔ってことです。

手で前髪を整えていなければならない苦痛。きっとうまく整えられるところまで長く伸ばしてしまえば、あとは楽なのでしょう。しかしそこに至るまでの過程が問題なんだッ!

『いい女の前髪が長いのは、美容室の陰謀ではないか』

そう思えるほど、長い前髪にヘイトをため、ついに9月。

私は別の美容室に駆け込んでこう言いました。

「すみません、前髪切ってください」

それは完全な敗北宣言ーー

 

2016年の大晦日。目にかかるほど伸びていた前髪を切り、1年を締めくくりました。

眉毛のすぐ下で切り揃えたぱっつんの前髪を見て、いい女には程遠いなぁとため息が出ます。

『いい女の前髪が長いのはなぜか』

逆なんですよ。前髪を伸ばせる女は忍耐力があるんです。だからいい女なんですよ。

天海祐希篠原涼子仲間由紀恵米倉涼子。前髪の長い女性の皆さん。みんな忍耐力のあるいい女なんですよね。お見逸れしました。

忍耐力のない私は、懲りもせずまたいつか、前髪を伸ばし始めると思います。クリアな視界を手に入れるまで前髪を伸ばすことができたら、ちょっとはいい女になれるでしょうか。

 

というわけで、新年最初の朝活でした!

今日は仕事始め!  新年一発目から月末の処理で忙しい予感です!

がんばってきます!

それでは皆さんもいってらっしゃいませ(*´-`)

 

****************************

本日の起床時刻

6:12

朝ごはん

アロエヨーグルト

*****************************