読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーニン!

ただのOLが平日限定で9:00までに更新するブログ

【第62回】わたしのindependence day

おはようございます。あやなです。

2月1日です!

いやぁ、あれから1年ですね。むしろ、まだ1年しか経ってないのか。そっちの方が驚きかも。2016年、私の周りが劇的に変化してしまったせいで、随分遠くまで流されてきたような気もします。

今日は私にとって、特別な日です。

independence day、つまり独立記念日です。

正確にいうと「私の」ではなく、「私の尊敬する方の」独立記念日。1年前の2月1日、それまでいた環境を変え、新しい一歩を踏み出されました。

19の頃から、10歳年上の彼はずっと心の支えでした。家族や友人をはじめ、私は出会いに恵まれ、たくさんの方に支えられ、大事にしていただいて生きてきた自信があるのですが、中でも彼との「出会い」は私の人生を大きく変えてしまったのではないかと思います。いい意味でも、悪い意味でも。

何もうまくいかなかった頃、誰かのためにと願えば願うほど裏目に出てしまったあの頃、誰も信じられず卑屈の塊だった私を外に連れ出してくれたひとでした。

夢を見せてくれました。たくさんの出会いをくれました。あの背中に追いつきたい、と思わせてくれました。

好きで好きで仕方なかったけれど、反面、好きでいることがずっと後ろめたかった。

少し、気持ち悪い話をしてもいいですか?

実は、この朝活ブログ「モーニン!」を始める以前、今から2年ほど前にブログを始めていました。(こちらを更新するようになってからは全く更新していないのですが、今も残してあります。私の恥部詰め放題パックです。ぶっちゃけ読まない方がいいです。読んでも触れないでください。マジで)本当は1月1日から始めたかったけれど、いろいろと立て込んでいて1ヶ月後の2月1日に開設しました。

それから1年後の2月1日、彼は独立しました。

その日は妙に早起きしてしまって、ふとTwitterを開き、早朝のタイムラインが騒々しいのに気づきました。彼の退所と独立。驚きのニュースが駆け巡っていました。

まさか、と思いました。

からだが震えました。

なぜって、その日1周年を迎える予定だった、ブログのタイトルは、

independence

だったからです。

ブログのタイトルにindependenceを持ってきたのは、特に深い意味もなく、ブログを開設する数日前にカラオケで友人が歌っていた曲のタイトルを拝借しただけです。なんとなく耳に残っていたので。ブログを始めたのもなんとなくでした。完全に壁打ちの気持ちで始めて、王様の耳はロバの耳ごっこをしていただけです。

まさか、同じ日に尊敬する方がindependenceしちゃうとは思わなかったんですよ!

割と昔からこういう妙な一致を見せることがあって、(たとえば、小説でモデルにしていた俳優さんがそのキャラと同じ名前の役を実際に演じることになったり。堺雅人にプロポーズされる夢を見たら、その数日後に菅野美穂さんと結婚発表があったり。まぁ、ただの偶然なんですけどね、ちょっとびっくりしますよね)そのたびにぞくっとするのですが、正直このときほど怖かったことないです。

思い込みと言われてしまえばそれまでですが、私はこの不思議な合致に意味を持たせたい。ただの偶然でスルーしてしまいたくないな、と思います。

私はずっと、私の「好き」が後ろめたかった!

意味のないものに意味を見出だして喜ぶ気持ち悪さを自嘲していた!

でももう、胸を張りたい。自分で自分を否定したくない。

【independence】……自立、独立。

他力本願上等、ノー粗相ノーライフな私にはどうも似合わない言葉です。けれど、2月1日の佳き日に、しっかり自分の力で立つということを改めて心に留めたいと思います。

彼の生き方。彼の足跡。私が心を奪われたのは、誠実で不器用で優しい、その生きざまであったはずだから。

独立記念日、おめでとうございます。

小野大輔さん。

私はもっと、あなたに近づきたい。

10年先の未来へ。

自分の足でしっかり立って、私は私のフィールドであなたの背中を(勝手に)追いかけたいと思います。


小野大輔|DAISUKE ONO OFFICIAL WEBSITE

 

*****************************************

本日の起床時刻

5:42

朝ごはん

ネオバターロール+コンソメスープ

*****************************************